読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諸悪の根源は彼?

日常

 めっきり寒くなってきた近頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 私は冬の生き物ですので、体にどんどんとエネルギーが漲ってくる(気がする)のを感じております。

 街には銀杏が大量に落ちていて、とても臭いです。銀杏を街路樹として植えた人は、一体何を考えていたのか問い詰めたい気持ちになります。

 銀杏ってその……、殿方の○液の臭いがすると伺っております。人のアレの香りをかいだことはございませんが、本当にこのような香りがするのならあまりかがずにすませたいものです。

 というようなことを考えながらダラダラとパソコンをいじっていたところ、突然画面が真っ暗になりました。

 彼はそれ以来むっつりと押し黙ったままです。私が何をしてもちっとも反応してくれません。

 コンセントをさしなおしても、電源をかえてみても、ウンともスンとも言ってくれなくなりました。私寂しい。

 すっかりたち上がらなくなってしまって、まるでEDになってしまったようです。

 ねぇ、あなた。私たち今まであんなに長い時間を過ごしてきたじゃない。

 雨の日も風の日も、二人きりの部屋で向き合ってきたわね。お願いよ、なんとかたち上がってよ!

 どんなに懇願しても、彼は沈黙したまま振り返ってくれないのでした。

 私は諦めて、お医者様にきていただくことにしました。彼のEDをなおすには、専門家の手を借りるしかない。苦渋の選択です。

 そしていらっしゃったお医者様は、40代ほどのおじさまでした。

 チッ、もっと若いイケメンがこないかと期待してたのに……。

 あら、なんでもありませんのよ。おほほほほ。

 お医者様は躊躇なく彼を丸裸にし、問題の箇所をまさぐり始めました。

 優しく(電源プラグを)いれたり抜いたり、色んなところをいじくりまわしたり。

 しかしそれでも彼がたち上がることはなかったのです。

 お医者様は、「これは専門の施設に入院する必要がありそうだ」とおっしゃりました。

 そんな!この一年間と言うもの、毎日いっしょに過ごしてきた彼と離れて過ごすなんて――!

 しかし私は彼を送り出しました。ひとえに彼への愛ゆえです。

 あとやっぱりたち上がってくれないと使えないし。あ、いやらしい意味ではございませんのよ?

 彼が去ってしまってからすでにとても長い月日が経ってしまったように思えます。まだ3日しか経っていないのですけれど。

 そして私はこれを機に、彼に依存した生活から脱却することを決めました。

 まずは縄跳びと筋力トレーニングです。スタミナと筋肉をつけ、健康な肉体を目指します。

 「ふんっ!はっ!ほっ!とやっ!あいたぁっ!」

 縄跳びをしながら素っ頓狂な声を上げているので、ご近所さんに怪しまれないか心配です。

 ちなみに最後の「あいたぁっ!」は縄が足首をピシリとぶった時の声ですわ。縄跳びって案外バイオレンスな運動ですのね。

 そして部屋に帰れば筋トレです。

 近頃筋トレにハマりだした友人(ハゲを気にしている)に方法を聞いて、一人の部屋で自分の肉体と向き合います。

 「いっ…ち、にっい…、さ…ん…、んぐうっはっはっはぁぁ!」

 筋肉に力を入れ続けた後に力を抜くと、自然と変な声が出てしまいますね。

 私恥ずかしいわ、こんな声を上げて。とても人にはお見せできない姿だわ。

 運動を始めたおかげか朝もきちんと起きれるようになりました。朝ごはんもきちんと食べています。

 午前中に起きると一日が長いですね。布団を干したり洗濯物をしたり、とても気持ちよく過ごせていますわ。

 こうして生活を改めてみると、私には彼なんて必要なかったのかもしれないという気持ちになります。

 だけどやっぱり彼がいないと、生活しづらい部分はありますわ。彼ったら私が言えばなんでもすぐに調べてくれるし、暇つぶしの手段だってたくさんもっているんだもの。

 それに彼ったら黒光りしてておっきくて、存在感もすごいのよ。

 はぁ、はやく会いたいな。帰ってくるのを私は楽しみにしております。

 ダメだ。

 返ってこないパソコンを待ちわびるあまり、恋人が帰ってくるのを待つ一昔前の貴族の娘のようになってしまっている。

 まぁその割にはボロがでまくって、娘らしからぬ下卑た発言が溢れているんだがな。

 だけどパソコンがないだけで、生活って一気に健康的になるんだね、あたしゃ知らなかったよ。

 世の中のパソコンなんてちっとも使わなさそうな体育会系男子たちが、どうしてあんなに健康的なのか分かった気がする。

 でもきっと彼らも、携帯やらパソコンやらで夜のお供だけは探してるんだろうな。

 私はむしろ携帯やパソコンになって、彼らの有り余る性欲を鎮火するお手伝いをしたい。なんなら直接性欲を吐き出されたい。

 はやく彼が帰ってこないかな、待ち遠しいぜ。

 

 という文章を、元彼(ノートパソコン。五年目の付き合い)を使って書いています。これって浮気になるのだろうか。

 現実世界での恋愛相手がいないため、いよいよ無機物相手に恋愛ごっこを始めた私に幸あれ。